八十路気まぐれ記

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2017/05/19 15:27  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

題名 ”母” は本の名前です  三浦綾子 著
いつものように図書館から手当たりしだいに借りてきた本のひとつです
読後にネットで検索をした 映画にもなった著名な本であるとは知らなかった

子を思う母の気持ちを東北弁で語る物語は 例えは悪いですが 「浪曲子守り唄」 を聞いているようなノリで一気に読み終えた 偶然にも読み終えた今日は折しも「共謀罪法案」が可決されて衆議院を通過した この法案の施行運用については具体的に国民のみんなが理解できただろうか 法務大臣ですら理解していないのでは??と。(答弁は国民のためにしているのか、自己保身のためにしているのか、よく分からなかった)

著作「母」の文章抜粋
・・・・四時ごろだったべか 五時ごろだったべか、隣の家の夫婦が、ころげるように家さ飛びこんできた。顔色が変わっている。 「どうした!? 何か起きたか」 わだしはてっきり、隣の家に空き巣でも入ったかと思った。ところが隣のご主人が、 「いいかね、おばあちゃん、心をしっかり持って、聞いてくださいよ」 と言った。わだしは、はっとした。 「何か、多喜二のことでも・・・・・・・」 「そうです!小林多喜二さんは、おばあちゃん、築地の警察署で亡くなりました。これ、この夕刊見てください」 夕刊ば見せられたって、わだしは仮名しか読めない。けど、小林多喜二という字は読めた。「多喜二が死んだ!?」 わだしは、全身の血が足の裏から脱けていくのを感じた。「そんなはずはない!」
布団の上に寝かされた多喜二の遺体はひどいもんだった。・・・・・・・・・・・・ ああ、いやだ、いやだ、あの可哀相な姿は思い出したくもない。・・・・よくまあわだしは、気絶もしなかったもんだ。・・・・・
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母 八十路気まぐれ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる